システムゼウス,カメラでジオラマ走行を楽しむ「ジオラマエクスプローラー」をクラウドファンディングで販売中

Facebookシェア
システムゼウス,カメラでジオラマ走行を楽しむ「ジオラマエクスプローラー」をクラウドファンディングで販売中

株式会社システムゼウスでは,ジオラマ制作の株式会社ディディエフと協賛して,鉄道模型(Nゲージ・HOゲージ)でカメラカーをアプリで運転し,鉄道ジオラマを楽しむシステム「ジオラマエクスプローラー」を,クラウドファンディング(購入形資金調達)として販売しています.なおこのプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず,サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります.
 「ジオラマエクスプローラー」の基本的な仕組みは,NゲージおよびHOゲージの鉄道模型と変わらず,市販のパワーパック(パワーユニット)におけるコントローラ部分をアプリに切り出したのが「ジオラマエクスプローラー」の機能的特徴です.カメラカーのアクションカムからの映像を,アプリがWi-Fiで受信して画面に表示します.アプリでの操作内容をBLE通信で「BLEパワーパック」に送信し,DCフィーダからレールに電力を供給します.それが台車を介して動力モータに通電し,カメラカーが走ります.
 アプリではタブレットおよびスマホ上で,マスコン,ブレーキ操作のほか,録画も可能です.また,設定キーから電圧を調整も可能で,加減速度なども変更することができます.

システムゼウス,カメラでジオラマ走行を楽しむ「ジオラマエクスプローラー」をクラウドファンディングで販売中

 リターン(販売コース)のジオラマエクスプロ―ラーセットに含まれるものは「カメラカーボディ(Nゲージ用またはHOゲージ用)」,「BLEパワーパック」,「アプリ(AppStore/GooglePlayから無料でダウンロード)」の3点で,各リターンにより含まれるオプション内容が異なります.なお,「タブレットまたはスマホ」,「SONY製アクションカム(Nゲージ用はHDR-AZ1,HOゲージ用はHDR-AS50)」,「カメラカーの台車」,「カメラカーの動力車(Nゲージのみ)」,「レールや鉄道ジオラマ」は利用者自身で用意する必要があります.
※各コースおよび販売金額についてはMakuakeのページをご覧ください.
※Nゲージ用で指定のアクションカム「HDR-AZ1」は現時点で生産中止のため,「ジオラマエクスプローラーセット」の購入を決める前に確保してください.
※リターンの購入については,Makuakeのページ内の「ご購入前の注意事項」を十分にお読みいただいた上でお願いいたします.
※クラウドファンディングMakuakeでの販売が終了した後の一般販売は未定です.Makuakeでの売れ行きを参考に販売するかどうかを検討予定です.

 なお,「ジオラマエクスプローラー」を実際に操作できる試走会が,2017(平成29)年8月12日(土)に開催予定です.詳しくは,Makuakeのページをご覧ください.

写真上:「ジオラマエクスプローラー」の操作イメージ
写真下:「カメラカーボディ」HOゲージ用(左)とNゲージ用(右)のイメージ(MakuakeのWEBサイトから)

掲載