2000系2117号車が土讃線の運用に就く

2000系2117号車が土讃線の運用に就く

JR四国では,2017(平成29)年5月24日(水),松山運転所所属の2117号車が貸出中の2153号車(既報)とともに高松運転所まで回送され,同日の“しまんと”7号から土讃線の運用に就きました.
 2117号車は2016(平成28)年2月22日に高知運転所から松山運転所に所属変更されて以来,1年3ヵ月ぶりの土讃線での運用となります.

写真:多度津にて 2017-5-24

掲載