東武鬼怒川線で“SL大樹”の試運転開始

Facebookシェア
東武鬼怒川線で“SL大樹”の試運転開始

2017(平成29)年5月14日(日),東武鬼怒川線下今市—鬼怒川温泉間で,“SL大樹”の試運転が開始されました.
 初日の5月14日(日)は,早朝に下今市—鬼怒川温泉間で1往復運転されました.往路の編成は,鬼怒川温泉方からC11 207+ヨ8634+スハフ14 5+オハフ15 1+スハフ14 1+DE10 1099でした.この日,はじめて鬼怒川温泉駅前広場に設置された転車台が使用され,C11 207がヨ8634を連結した状態で方向転換されました.
 この試運転にともない,下今市—鬼怒川温泉・新藤原間の普通列車と区間急行列車3本が運休となり,バスによる代行輸送が実施されました.

写真:大桑—大谷向間にて 2017-5-14

掲載