JR四国2000系が,ごめん・なはり線に初乗入れ

JR四国2000系が,ごめん・なはり線に初乗入れ

2017(平成29)年3月26日(日),土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線にJR四国2000系特急形気動車が初めて乗り入れました.
 この列車は,高知駅主催のツアー団体列車『四国横断特急』で,9時50分に高知を出発し,後免から,ごめん・なはり線に乗り入れ,奈半利で折り返して後免で再度土讃線に戻り,途中,新改や坪尻でスイッチバックを行ないながら高松まで運転されました.使用車両は高松運転所所属の2459と2428で,前後の貫通扉の部分に特製のヘッドマークが取り付けられました.

写真:赤野—穴内間にて 2017-3-26

掲載