E721系1000番台の中間車6両が甲種輸送される

E721系1000番台の中間車6両が甲種輸送される

総合車両製作所新津事業所で落成した,仙台車両センター所属となるE721系1000番台の中間車6両(3編成分)が2017(平成29)年1月10日(火)から11日(水)にかけて上越線・高崎線・武蔵野線・武蔵野貨物線・根岸線・横須賀線経由で新津から新潟貨物ターミナルを経由して逗子まで甲種輸送されました.後日,横浜製作所で落成する先頭車と連結して仙台車両センターまで甲種輸送されるものと思われます.
 また,けん引機は新津→新潟(タ)→高崎(操)間は高崎機関区所属のEH200-12,高崎(操)→新鶴見(信)間は新鶴見機関区所属のEF65 2094,新鶴見(信)→逗子間は新鶴見機関区川崎派出所属のDE10 1576が,それぞれけん引しました.

写真:東高島—桜木町間にて 2017-1-11

掲載