EF81 133が「カシオペア紀行」をけん引

EF81 133が「カシオペア紀行」をけん引

JR東日本では,2016(平成28)年6月から尾久車両センター所属のE26系を使用した旅行会社のツアー専用団体臨時列車として,「カシオペアクルーズ」・「カシオペア紀行」の運転が行なわれています.
 2016(平成28)年7月23日(土)出発の「カシオペア紀行」上野—青森間のけん引機は,田端運転所所属のEF81 133でした.また,2016(平成28)年9月7日(水)出発限定で,「信州カシオペアクルーズ」の運転が予定されています.今回初めて,上野駅から常磐線・武蔵野線を経由して中央東線・篠ノ井線を経て松本または長野に至るコースで信州エリアへの運転となります.なお「信州カシオペア紀行」は,2016(平成28)年9月17日(土)出発限定で運転が予定されています.

写真:東大宮—蓮田間にて 2016-7-23

掲載|JR東日本の記事一覧