鉄道ニュース

北海道新幹線が開業・H5系が営業運転を開始

北海道新幹線が開業・H5系が営業運転を開始

北海道新幹線 新青森—新函館北斗間が,2016(平成28)年3月26日(土)に開業しました.北海道新幹線開業により,東京—新函館北斗間が最速4時間2分で結ばれるようになりました.ダイヤ改正にあわせて,H5系新幹線車両による営業運転が開始されています.
 “はやぶさ”が東京—新函館北斗間で10往復,仙台—新函館北斗間で1往復,また“はやて”が盛岡—新函館北斗間で1往復,新青森—新函館北斗間で1往復運転されます.東京8時20分発の“はやぶさ”5号と東京9時36分発の“はやぶさ”11号の2本が下り最速達列車,新函館北斗17時21分発の“はやぶさ”34号が上りの最速達列車となります.
 26日には大宮駅で,『北海道新幹線開業をみんなで祝おう! 大宮駅で1番電車をお見送り・お出迎え』(事前応募制)が,15番線・16番線ホームにて行なわれました.

写真:大宮にて 2016-3-26

掲載|JR北海道の記事一覧
上へ