辻堂駅ホーム拡幅工事による運転変更

辻堂駅ホーム拡幅工事による運転変更

2010(平成22)年5月22日(土)夜から翌23日(日)朝にかけて,東海道本線辻堂駅ホーム拡幅工事にともなう運転変更が行なわれました.
 工事時間帯は東海道本線の上り,茅ヶ崎以西始発の列車は茅ヶ崎—新鶴見間で東海道貨物線を走行し,武蔵小杉に臨時停車したあと,品川まで横須賀線内を走行しました.
 また,下り列車については,一部が藤沢止まりで折返し運転とされ,藤沢始発の上り列車も運転されました.

写真:鶴見—新鶴見間にて 2010-5-23

掲載|JR東日本の記事一覧