首都圏 大手私鉄の荷物電車

東京メトロ有楽町線と東武東上線における鉄道施設を活用した物流実証実験は記憶に新しいところですが,首都圏ではかつて,国鉄以外にも鉄道による荷物輸送が行なわれていました.一部の大手私鉄では専用車を用意している社もあり,昼下がり,専用ホームで荷物の積み卸しを行なう光景が日常的に見られたものでした.車両は専用車もあれば,古参の旅客車両を種車としたケースもあり,形態を調査したり,経歴をたどることは実に楽しいことでした.そこで本号では楠居利彦さんにお願いして,これら首都圏の大手私鉄で運用されていた荷物電車を紹介していただきました.地味な存在ながら,意外とカラフルなこれら荷物電車を,皆さんもぜひ思い出してみてください.