Facebookシェア
鉄道車両メーカー 今昔物語

社会情勢の変化とともに,鉄道車両メーカーを取り巻く環境も変化しています.JRでは,鉄道車両メーカーを子会社化するなどの資本参加するケースが見られるほか,大手私鉄ではこれまで発注がなかった鉄道車両メーカーへの発注が行なわれるなど,鉄道会社と鉄道車両メーカーの関係にも,変化が生じています.そこで,各車両メーカーごとに,誕生の経緯から現在の状況まで,関係する消えた車両メーカーも交えながら紹介しています.
 今回は概論のほか,アルナ車両,川崎重工業,近畿車輛,総合車両製作所を掲載,引き続き連載として扱ってまいります.

鉄道ファン2017年7月号表紙

『鉄道ファン』2017年7月号電子版

Kindleストア ※専用端末,PC,Android,iOS
yodobashi ※PC,Android,iOS
mibon ※Android,iOS
やまだ書店 ※Android,iOS
honto ※PC,Android,iOS
kinoppy ※PC,Android,iOS
リーダーストア ※PC,Android,iOS
Booklive! ※PC,Android,iOS
ブックパス ※PC,Android,iOS
※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.