コロンビア メデジンの都市交通システム

南アメリカ,コロンビアのメデジンは,首都のボゴタに次ぐ第2の都市です.一時は,治安が悪い地域として注目されましたが,現在では,都市鉄道(メトロ),ロープウェイ,BRT(高速輸送バス),ゴムタイヤ式トラムなどによる都市交通システムが構築され,治安もずいぶん改善されました.とくに,山の斜面に広がった宅地の住民向けとして運行されているロープウェイや屋外エスカレータは,注目の存在です.メデジンは,同規模の都市の街づくりに参考となる点が多くあります.