DD51[愛]の今日・明日

JR貨物におけるDD51最後の砦(とりで),愛知機関区に北海道からDF200が転属し,200番台となってテストランを続けています.置換えの動きが現実味を帯びてきた現在のDD51[愛]について,郷田恒雄さんに概観していただきました.活躍末期らしく,旅客用500番台と貨物用800番台が入り乱れ,なおかつ初期タイプから最後期形,果ては旋回窓を残すもとA寒地形のDD51も配置されているという愛知区.ファンが気になる「国鉄色」の機体もあと2機となり,目が離せません.なお,DF200-223は現在,車両メーカーへ再入場した模様です.