Facebookシェア
・フィリピン国鉄の通勤形気動車

・南海電気鉄道 2015年回顧
平成27(2015)年に創業130年を迎えた,南海電気鉄道の1年間のうごきの中から,地元ファンが見たトピックスをまとめたレポートです.特別塗装車が多く現れた平成27(2015)年の南海ですが,更新工事や他系列への改造など,さまざまな出来事があった年でもありました.
・フィリピン国鉄の通勤形気動車
日本からの譲渡車両が活躍するフィリピン国鉄ですが,実は大韓民国製の通勤形気動車も使われています.ステンレス製車体,3両1ユニットで合理的な構造ではありましたが,果たして現地の実情に合った車両だったかというと....海外,とくにアジア地域の鉄道事情に詳しい斎藤幹雄さんが,写真とともにいつもながらの詳細なレポートを寄せてくださいました.