特集:新幹線最前線2016

まず最初に,新幹線各形式の現状をグラフ風に解説,北海道を走るH5系から,富士山麓のN700A,山陽の500系,そして九州を行く800系まで,全国の「新幹線風景」を集めました.続いて「新函館北斗行き」が加わり,到達できる都市が増えた東京駅発列車の状況を,大沼一英さんにまとめていただきました.東京駅からは乗り換えなしで,どれだけの道府県に行くことができるのでしょうか.新幹線を軸に在来線を交えての内容です.

新幹線vs航空機 首都圏~北海道・函館編

また,新幹線vs飛行機の話題として,昨年6月号の北陸編に引き続き,今月号では「函館編」を宮本康宏さんにまとめていただきました.新幹線4時間の壁,はたしてどんな影響があるのでしょうか.

JR東日本 E2系新幹線電車の今

そして,現在もっとも移動が激しく,撤退も進んでいるE2系について,柴田東吾さんに眺めていただきました.新幹線はもはや編成単位で落成し,そのまま消えて行くのが常となりました.かつて0系や100系,200系で見られたような変化(組換え)は,ほとんど見られません.しかしその中でも,E2系については,0系などに比べれば微細なものですが,組換え車や後年の挿入車が存在するなど,登場時とその後に変化が見られる系列です.ここでE2系の概略を編成図とともに解説いたしました.