リニア・鉄道館5周年

この3月14日,リニア・鉄道館は開館5周年を迎えました.おもにJR東海で活躍した車両を保存,とくに高速車両をメインに据えた展示はとても迫力があります.今から2年前,300系先頭車を700系に入れ替えるという大掛りな変化がありましたが,それ以外の車両は開館時のままです.しかし,収蔵各車の細部には細かなリニューアルが施され,より生き生きとした姿に生まれ変わっているのです.本記事作成にあたっては,館長・天野満宏氏の多大なご協力のもと,細部に至る解説を行なうことができました.変更個所の一覧表も付しましたので,ぜひ今一度,リニア・鉄道館でそれら車両を眺めることにいたしましょう.