EF81 300の昨日・今日・明日

海底トンネルをひんぱんに通過することから,外板にステンレスを用いた特異な姿でファンも多いEF81 300番台.もともと数が少ないグループですが,現役で使用されるのはついに303号機のみとなり,また車齢などを考えると,その去就には自然と注目が集まります.本稿では,同番台の歴史に触れつつ,近年の活躍や,今注目すべき門司機関区のEF81運用について,斉宮則仁さんがまとめてくださいました.巻頭の折込カラーと合わせてご覧いただきたい企画です.