相模川に育まれた相模線-1

現在はJR東日本が205系500番台を走らせている相模線.今でこそ電車が行き交う線区となった同線ですが,かつては全線で気動車が走り,さらにその前は相模川で採掘された砂利の輸送がメインだったという相模鉄道をその前身とします.今回はモノクロ写真も多いですが,沿線・車両のあまりの変ぼうぶりには驚かされます.むかし懐かしいDD12・DD13や貨物列車の姿もあります.

鉄道ファン2017年12月号表紙

『鉄道ファン』2017年12月号電子版

Kindleストア ※専用端末,PC,Android,iOS
yodobashi ※PC,Android,iOS
mibon ※Android,iOS
やまだ書店 ※Android,iOS
honto ※PC,Android,iOS
kinoppy ※PC,Android,iOS
リーダーストア ※PC,Android,iOS
Booklive! ※PC,Android,iOS
ブックパス ※PC,Android,iOS
※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.