Blu-ray 鉄道伝説 第10巻

鉄道伝説 第10巻

ファブコミュニケーションズは,Blu-ray『鉄道伝説 第10巻』を発売しています.これは,BSフジの人気番組「鉄道伝説」から,人気の私鉄の回を3本立てにしたものです.
 まずは,昭和53年5月21日,当初の予定から5年遅れて「空港特急」として営業運転を開始した京成電鉄の初代「スカイライナー」について,時代の波にほん弄されたこの車両の悲運と栄光の軌跡をたどった「京成スカイライナー~成田空港へ特急を走らせよ~」,また,京浜急行電鉄にて副社長を務められた日野原保氏が,同社線にCTCを早期に導入,緩急結合ダイヤを設定し,片開き扉の車両にこだわり,さまざまな工夫と苦労を経て,高密度ダイヤ,高速度運転の限界に挑んだ物語「京浜急行電鉄 日野原保物語~高密度ダイヤ・高速度運転の限界に挑戦せよ~」,そして,昭和27年,テレビの実用化試験が始まり大きな話題となったことに目を付けて,さっそく電車にテレビを乗せるための研究を始めた京阪電気鉄道の,さまざまな工夫と秘策に迫った「京阪テレビカー~時代に合わせたサービスで勝負せよ~」の各回で構成されています.
 さらに,去る平成27年3月,東京都,新宿にあるロフトプラスワンにて,平成26年に起こった鉄道にまつわるできごとを振り返り,そのなかから,鉄道愛好者にとっていちばんのできごとを選んだイベント「ファンが選ぶ 第3回 鉄道伝説大賞」の模様が収録されている特典映像「ファンが選ぶ 第3回 鉄道伝説大賞」後編も収録されています.ちなみに,このイベントは,野月貴弘,川島令三,横見浩彦,梅原淳,S-flyer桜井DJといった各氏が出演しており,東海林 桂氏がMCを務めています.

発売ファブコミュニケーションズ
仕様72分(本編),55分(特典映像)
価格5800円+税
発売日2015年8月12日
購入するBlu-ray 鉄道伝説 第10巻をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2015年10月号掲載| ファブコミュニケーションズの記事一覧