ノスタルジック・トレイン 南海電鉄時代貴志川線/現加太線全線前方展望

南海電鉄時代貴志川線/現加太線全線前方展望

平成11年4月,南海電気鉄道貴志川線1001列車,和歌山~貴志間,クハ2705にて,同1002列車,貴志~和歌山間,モハ2275にて撮影された映像と, 同加太線5645列車,和歌山市~加太間,モハ7191にて,同5652列車,加太~和歌山市間,クハ7968にて撮影された映像です.現在和歌山電鐵に運営移管された南海電気鉄道貴志川線を,同線専用の2270系が東進,開業工事中の交通センター前駅を通過,平野部から丘陵地に分け入り,貴志駅に至る映像です.また,和歌山市を発車して長大な紀ノ川を渡り,紀ノ川駅で本線から加太線へ左折して海岸線と付かず離れず,鉢巻山の丘陵地帯の狭間を縫って,山際の終点,加太駅に至る区間の往復映像があります.
 なお,映像,音声が,現存するオリジナルマスターの状態により見苦しい部分,聞き苦しい部分があります.

発売アネック
仕様106分
価格3619円+税
発売日2012年12月21日
購入するノスタルジック・トレイン 南海電鉄時代貴志川線/現加太線全線前方展望をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2013年3月号掲載| アネックの記事一覧