週刊 鉄道ペディア 国鉄 JR篇 創刊号

週刊 鉄道ペディア 国鉄 JR篇 創刊号

小学館ウイークリーブック.このたび,小学館の分冊出版による鉄道の百科事典が刊行され,その創刊号が発売されています.リングバインダー方式が採用されたこの分冊百科は,「名列車」「車両」「鉄道全路線」「名駅舎」「鉄道遺産」「鉄道クロニクル」といった六つのジャンルに分けたうえで,国鉄,JRの多種多様な列車の魅力,現在旅客営業が行なわれているすべてのJRの路線,旅客用の車両,選りすぐりの駅舎,現在も残っている鉄道の発展に貢献した施設や設備などが紹介されていきます.鉄道の歴史を鳥かんした,ページもあります.いずれも鉄道の図書の世界で活躍している第一線の著者が結集されたうえで,全50巻を揃えると合計1800ページにわたるかなり有用な資料ができあがるようになっており,これは非常に重宝しそうです.誌面はビジュアルも優れており,インデックスそれぞれが色分けされ,インデックスごとに分類してファイルに収めていくことができるようになっています.これに続く本シリーズの第2巻は3月1日(火)に発売,以降,毎週火曜日に発売されていき,定価は680円となる予定です.ちなみに,現在発売されているこの創刊号に,専用のバインダーが付いており,9月末までに全巻の購読を予約し,申し込むと,「日本国有鉄道案内図」昭和31年版の複製が,北海道のもの,東北,上信越のもの,関東,中部,近畿のもの,中国,四国,九州のもの,4種類すべてがプレゼントとなる企画もあり,鉄道愛好者にとって至れり尽くせりといった内容となっています.さらに詳しい情報は,「鉄道ペディア」特設サイトを参照してください.

発行小学館
仕様A4変形判 40ページ(オールカラー)
定価本体463円+税(※創刊記念価格)
発売日2016年2月16日
購入する週刊 鉄道ペディア 国鉄 JR篇 創刊号をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2016年4月号掲載| 小学館の記事一覧