JTBキャンブックス 山手線ウグイス色の電車今昔50年

山手線ウグイス色の電車今昔50年

山手線に103系が登場して50年が経過したことを契機に,E231系ヤテ545編成は「みどりの山手線 ラッピングトレイン」として,ウグイス色のラッピングを貼った車体が多くの人の注目を浴びています.本書は,これをきっかけに,山手線の歴史,駅,車両を総合的に解説したものとなっています.とくに,各駅の光景や山手線の車両をとらえた写真は,さまざまな時期のものが収録されているため,各世代の人が,それぞれにとってなつかしい写真を見つけることができましょう.

著者杉崎行恭
発行JTBパブリッシング
仕様A5判 178ページ
定価本体1700円+税
発売日2013年10月17日
購入するJTBキャンブックス 山手線ウグイス色の電車今昔50年をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2014年1月号掲載| JTBパブリッシングの記事一覧