相鉄沿線の不思議と謎

相鉄沿線の不思議と謎

じっぴコンパクト新書 306
「都心直通プロジェクト」によるJR線および東京急行電鉄線との直通運転が実現すると,その沿線の雰囲気もいっそう変わることが予想される相模鉄道線ですが,本書は,その路線やその沿線に秘められている興味深い事柄を寄せ集め,一冊にまとめたものとなっています.日常的に相模鉄道線を利用している方が本書を読んでも,新たな発見がいろいろとありそうです.

著者浜田弘明(監修)
発行実業之日本社
仕様新書判 192ページ
定価本体900円+税
発売日2017年1月20日
購入する相鉄沿線の不思議と謎をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2017年5月号掲載| 実業之日本社の記事一覧