レイル No.104

レイル

京王電鉄京王線系統に5000系がデビューして間もないこの時期に,「京王5000系」と聞くと,京王帝都電鉄の時代に幅広い活躍を見せた初代の5000系の麗姿を想像される方も少なくなさそうです.本巻では,この5000系(初代)について,現在も各地の私鉄に譲渡された一部の車両を含めて,それらの活躍ぶりがまとめられています.このほか,国鉄の蒸気機関車や客車などにまつわる企画が盛り込まれており,とくに,今号から連載「明治~昭和 駅名標こぼれ話」が始まりましたが,こちらもじつに興味深い記事と写真で構成されていますので,ぜひご注目ください.

発行エリエイ/プレス・アイゼンバーン
仕様A4変形判 98ページ
定価本体3600円+税
発売日2017年10月 1日
購入するレイル No.104をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2018年1月号掲載| エリエイ プレス・アイゼンバーンの記事一覧