電気鉄道のセクション -直流・交流の電力供給と区分装置

電気鉄道のセクション

戎光祥レイルウェイリブレット2.本書では,鉄道技術の研究者である筆者により,鉄道の電気システムについて解説されています.セクションと言えば,交直セクションを連想しますが,直流電化,交流電化それぞれについて解説したうえで,セクション・ジョイントについて詳述,電化方式(電力供給,き電方式)にくわえて,パンタグラフ,第三軌条などの集電装置について,国内,海外のケースを例に挙げて述べています.平成28年3月現在国内の電化区間を一覧表にしたものも記載されており,資料としても役立ちそうです.

著者持永芳文
発行戎光祥出版
仕様A5判 136ページ
定価本体1500円+税
発売日2016年10月20日
購入する電気鉄道のセクション -直流・交流の電力供給と区分装置をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2017年1月号掲載| 戎光祥出版の記事一覧