11月14日・15日
鉄道博物館で「音で旅する新幹線(開業35周年!みんなで知ろう!上越新幹線ver.)」開催

鉄道博物館で「音で旅する新幹線(開業35周年!みんなで知ろう!上越新幹線ver.)」開催

鉄道博物館では,上越新幹線(大宮—新潟間)が開業して35周年を迎えることを記念して,2017(平成29)年11月14日(火)・15日(水)の2日間,「音で旅する新幹線(開業35周年!みんなで知ろう!上越新幹線ver.)」を開催しています.

写真:200系新幹線電車外観(鉄道博物館WEBサイトから)

続きをみる

■「音で旅する新幹線(開業35周年!みんなで知ろう!上越新幹線ver.)」
開催日時 2017(平成29)年11月14日(火)・15日(水)11時から ※所要時間約20分
開催場所 車両ステーション1階 200系新幹線電車内
内容 ●現役当時,実際に使われていた200系新幹線の車内放送装置を使って,上越新幹線の歴史などを紹介するクイズを行ないます.
※実演開始時に200系の気笛吹鳴を行ないます.大きな音にご注意ください.
受付 直接,200系新幹線電車内までお越しください.
※混雑状況により,車内への立ち入りを制限する場合があります.
※入館料のみでご覧いただけます.
■鉄道博物館について
所在地 埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47
交通 JR大宮駅からニューシャトル「鉄道博物館(大成)駅」下車,徒歩1分
※詳しいアクセス方法は,鉄道博物館のページをご覧ください.
入館料金 一般1000円,小中高生500円,幼児(3歳以上未就学児)200円
※団体料金など,詳しくは鉄道博物館のページをご覧ください.
開館時間 10時〜18時(入館は17時30分まで)
休館日 毎週火曜日および年末年始
※春休み,夏休みなど学校の長期休業中の火曜日は,開館する場合があります.
※休館日について,詳しくは鉄道博物館のページをご覧ください.
ご案内
2017年11月14日掲載