10月14日
JR西日本「後藤総合車両所一般公開」開催

JR西日本キヤ143

JR西日本では,2017(平成29)年10月14日(土)に「後藤総合車両所一般公開」を開催します.
 今回は,JR発足30周年イベントとして,旧形ラッセル車とキヤ143形新形ラッセル車を並べて展示し,初めて運転台を公開します.

写真:JR西日本キヤ143  編集部撮影  金沢総合車両所松任本所にて  2014-2-25(取材協力:JR西日本)

開催日時 2017(平成29)年10月14日(土)10時〜15時
※入場無料.
※缶バッチ,記念入場証が進呈されます.
※雨天でも開催しますが,一部の内容を中止する場合もあります.荒天の際には「後藤総合車両所一般公開」自体を中止する場合があります.
会場 後藤総合車両所本所
鳥取県米子市日ノ出町2丁目1番1号
会場への交通 ●鉄道...JR境線 富士見町駅下車,徒歩5分 .
●車...ホープタウン(鳥取県米子市米原2丁目1-1)屋上駐車場をご利用ください.ホープタウンからは徒歩15分です.
内容 ■作業実演
 大形クレーンによる車体上げ作業,軌陸形車両実演
■車両部品展示
 台車,パンタグラフ,連結器,モータ,行先表示器など
■車両の展示
 キ100(旧形ラッセル)車,285系(サンライズ出雲)車両,381系(特急やくも)車両,キハ189系(特急はまかぜ)車両など
■検修体験など
 キッズメンテナンスセンター(車両検修体験)
■体験乗車
 ミニSL,ミニサンライズ,軌道自動自転車走行体験
■所内見学
 所内特別見学ツアー
■お子さま対象
 スタンプラリー,塗り絵,ペーパークラフト作成コーナー
■マスコットキャラクター
■鉄道車両写真などの展示(87系「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」など)
■鉄道グッズ販売(車両部品の販売はありません)
■飲食販売
 駅弁,軽食,ドリンクなどの販売(飲食コーナー設置)
※内容が変更となる場合があります.
ご案内
2017年9月11日掲載|14日(土)の記事一覧