道路を走る高速鉄道車両見学プロジェクト」開催

3月5日「道路を走る高速鉄道車両見学プロジェクト」開催

山口県下松市(くだまつし)では,2017(平成29)年3月5日(日)に,「道路を走る高速鉄道車両見学プロジェクト」を開催します.
 日立製作所笠戸事業所が製造しているイギリス向け高速鉄道車両は,下松第2埠頭から船でイギリスに出荷されており,同社から埠頭までは車道を使って陸上輸送(陸送)されています.通常交通量の少ない夜間に行われている「陸送」を日中に行ないます.

開催日時 2017(平成29)年3月5日(日)
14時陸送スタート~14時40分下松第2埠頭到着予定.
観覧場所 下松市市民運動場周辺
山口県下松市大字末武下620-1
※当日,観覧エリアでは,大型映像装置搭載車(LED車)で,鉄道車両が道路を走る様子を生中継します.
臨時駐車場 ●下松市市民運動場(約600台)
 ※市民運動場(臨時駐車場)への乗り入れは,鉄道車両通行準備のため「14時まで」です.
●下松市勤労者総合福祉センター(約80台)
●下松市市民体育館(約90台)
ご案内
2017年2月23日掲載|終了/締切済みの記事一覧