京成電鉄 AE形

京成電鉄 AE形

成田高速鉄道線で経由し,日暮里—成田空港間を36分で結ぶために導入された.
 車体はアルミ製で,山本寛斎氏がデザインを手がけた.編成は6M2Tの8連で,京成初のボルスタレス台車を採用し,先頭車にはフルアクティブサスペンションを装備する.
 ミュージックホーンや車内放送のチャイムは向谷実氏が手がけている.
 今後,試運転を実施し,2010(平成22)年7月に営業運転を開始する予定.

鉄道ファン掲載情報
新車ガイド: 2009年8月号掲載
折込みカラー: 2009年8月号掲載
形式図: 2009年8月号掲載
京成電鉄 3000形7次車(3050形)
北総鉄道 7500形
京成電鉄 3000形
JR東日本 E259系
JR東日本 クロハ253
京急 新1000形
関東鉄道 キハ5000形
新京成電鉄N800形
名古屋鉄道1700系