485系もとA07編成,183系となり福知山へ

485系もとA07編成,183系となり福知山へ

京都総合運転所所属であった485系A07編成が,6両に組成されたうえで183系へと改造され,2009(平成21)年10月17日(土)に,福知山へ回送されました.
 編成は,福知山方からクロ183-2707+モハ182-207+モハ183-817+モハ182-1301+モハ183-1806+クハ183-711で,改番前の車番はクロ481-2301+モハ484-288+モハ485-186+モハ484-1027+モハ485-1027+クハ481-322と思われます.
 前面表示部には“雷鳥”のヘッドマークをベースに,「回送」の文字が書かれた特製のヘッドマークが掲出されました.

写真:塚口にて 2009-10-17

掲載